「wimax?格安sim?結局どこのモバイルルーターが良いの?」

「auやソフトバンクにもモバイルルーターってあるの?」

「無制限って言ってるけど、家の固定回線としても使えるの?」

 

こんな疑問を持っている人が多いのではないでしょうか?

 

つとむ君つとむ君

すぐ速度制限になるんだよな〜。でもどのモバイルルーターを選んで良いかわからない。

ベテラン販売員ベテラン販売員

モバイルーター選びは抑えるべきポイントさえ理解すれば簡単だよ!ここで話すことを順番に理解すれば、終わる頃にはきっと「どの無制限モバイルルーターが良いか」選べるようになっているよ!

 

当サイトでは、実際に無制限のモバイルルーターを7年間販売していた私が、「詳しいベテラン販売員」「何も知らないつとむ君」というキャラクターを通してモバイルルーター無制限の選び方を説明しています。

 

これを読み終えることで、あなたもきっと損しないモバイルルーターを選ぶことが出来ているでしょう。

 

 

まずこれは前提!モバイルルーターで無制限のものはない!

つとむ君つとむ君

モバイルルーターって無制限で使えるものはないんですか?

ベテラン販売員ベテラン販売員

確かに完全に無制限のものはないね。実質、無制限ってことだね。

今あるモバイルルーターは無制限といっても、実際は条件付きでの無制限です。

 

例えば、一番人気のモバイルルーターであるwimaxでも3日で10GB以上使うと翌日の18時〜2時は速度が制限されます。

 

ついで人気のワイモバイルっていうところも同じように3日で10GB以上使うと速度が制限されます。

 

モバイルルーターで言う使い放題、無制限っていのは、月ごとに使用できるデータ容量には制限がないってことですね。

 

ポイント
3日で10GBという制限はありますが、1Mbps程度は出る速度と公式発表されています。
高画質でない標準画質のyoutube動画はストレスなく見れる程度なので、iPhoneやスマホの速度制限(128kbps)のようにツイッターや調べ物すら出来ないといったほど遅くはならないのが特徴です。

 

つとむ君つとむ君

速度制限を受けても動画が見れる程度の速度なら十分使えそうだね!

ベテラン販売員ベテラン販売員

だから今だにWIMAXも根強く人気なんだよね。格安SIMだと速度制限がもっと厳しいからね汗

こんな人は光回線(固定回線)の方が良い?

YOUTUBEやhulu、dtv、アマゾンプライムといった動画を視聴する程度の使い方であればwimaxなどで十分ですが、株やFXのオンライントレードやオンラインゲームを月間使い放題で使いたい!!って人だと少し厳しいかと思います。

そういったヘビーユーザーには光回線をおすすめします。

 

実質モバイルルーター無制限プランのあるところを表で比較!

モバイルルーターで無制限のプランがあるところを表でまとめて比較しています。

大手キャリアはauにしか無制限プランがなく、ソフトバンクやdocomoにはありません。

 

*スマホの場合横にスクロースすると見れます

wimax ワイモバイル au 格安sim
料金 3,411円〜4,380円 4,380円 4,380円 ばらつきあり
速度 708Mbps 612Mbps 708Mbps 基本的に遅い
速度制限 1Mbps 1Mbps 1Mbps 超低速
契約期間の縛り 2年か3年 3年 2年か3年  なし

(速度は上りです)

優れているところは黄色マーカー、劣っているところは赤文字にしています。

 

wimax、ワイモバイル、auのモバイルルーターの速度制限というのは、3日で10GB以上使うと、翌日の18時〜2時に1Mbps前後まで速度が制限されます。

(さっき話したように1Mbpsというのは動画が見れる程度の速度です)

 

格安simは無制限と言いながらも、速度制限が厳しく、時間帯によっても速度が出にくいという声が多いです。

 

こう見ると、それぞれのモバイルルーターにメリットなど良いところがあって、悪いところがあると感じますが、

 

実際は特に理由がなければwimaxを選んで間違いないです。

(*モバイルルーターの無制限プランを選ぶ場合の話です。)

 

つとむ君つとむ君

やけにwimaxをゴリ押しだな〜この表だけだとそこまで差はない気がするんだけどな。

ベテラン販売員ベテラン販売員

月額、速度。一番重要な2つのポイントでWIMAXは他より優れているからね。

大手キャリア(auやソフトバンクやドコモ)はモバイルルーター無制限がない?

表にはauだけ載せていますね。

というのも、ソフトバンクやドコモは無制限のモバイルルーターをやってないからなんです。

 

大手キャリアでいえばauだけやっているんですね。

 

ただ知識として知っておいて欲しいのは、

 

auのモバイルルーターの回線=wimaxの回線

 

ってことなんです。

 

知っておいた方が理解しやすいので簡単に説明しておきますね。

 

auとwimaxの関係

まずwimaxっていうのはKDDIグループのUQコミュニケーションズというところが提供している回線です。そして同じKDDIグループにいるのがauなんです。

だからauで販売されているモバイルルーターはwimaxの回線を使っているんです。

 

同じ回線を使っているということは、速度や速度制限、エリアも同じ条件ってこと。(UQWiMAXでもau wimaxも同じってこと)

 

それにも関わらずau(auショップなど)と他のプロバイダーで契約するかで料金が変わってきます。

 

なぜこういったことが起こるのかはこちらで説明しています。

参考記事:「auのモバイルルーターは損する?なぜ?

 

まとめ

auショップで売られているモバイルルーターと他で売られているモバイルルーターは同じ回線を使っている。

でも、他で買った方が全く同じ条件のものを安く買えるというのが現状。

 

つとむ君つとむ君

同じ条件なら安いとこで契約したいなー。

ベテラン販売員ベテラン販売員

wimaxはプロバイダーといって、色んなところが販売してるんだよね。

プロバイダーによって、割引額やキャンペーンが違うから数万円はザラに変わるよ。

格安simのモバイルルーターは無制限がない??

上の表で、格安simの速度制限は超低速とかなり極端なことを書いています。

というのも、格安simでデータ通信量が無制限と言われているプランは実際のところ、

 

格安simの実情

・無制限と言いながら1Mbpsすら出ない

・1日に使える時間や時間帯が決まっているもの(5時間とか深夜1時〜6時までなど)

・速度制限が厳しい(200kbpsの超低速まで落ちる)

 

残念ながら、wimaxやワイモバイルのようにまともに実質無制限と言えるような条件ではないということです。

 

あと心配なのが、格安simはwimaxなどと違い、ドコモの電話回線と同じ回線を使っています。

 

ドコモ回線っていうと、一見良さそうに見えるのですが、その分、普通に電話を使っている人などともバッティングするので、混雑時や夜間などに速度が出にくいといったことが起こります。

 

つとむ君つとむ君

正直、格安simでモバイルルーターを無制限に使えないかなーって思ってました汗

ベテラン販売員ベテラン販売員

安いからね。でも端末代も別にかかるし、料金だけで言ってもwimaxとそこまで変わらないよ!

モバイルルーター無制限の最終決戦!WIMAXかワイモバイルか?

ここまでで大手キャリアや格安SIMのモバイルルーター無制限をおすすめしない理由について話してきました。

 

しっかりと理解すればもうWIMAXかワイモバイルの二択になってくるんですよね。

 

では改めて2つの比較を表にして見てみましょう。

 

WIMAX ワイモバイル
料金 3,411円〜4,380円 4,380円
速度 708Mbps 612Mbps
速度制限 1Mbps 1Mbps
縛り 2年か3年 3年
エリア 人口カバー率99%以上  人口カバー率99%以上

 

何かこれだけ見ると、かなりWIMAXをひいきしてしまったように感じますね。

 

つとむ君つとむ君

さっきからWIMAX推しだなー。ならwimaxで決めちゃって良いですか?

ベテラン販売員ベテラン販売員

後悔しないためにも、もうちょっとだけ詳しく比較してみるね。

表にある

 

比較ポイント

・料金

・速度

・速度制限(これは両者とも同じなので省きます)

・エリア

 

について詳しく話していきます。

 

あと一息です!頑張って読んで下さい。

 

もう面倒くさい人はこちらにすすんで下さいね!

⇒「失敗しないモバイルルーター3選はコレだ!」

 

料金

料金でいえば、WIMAXが断然お得になります。

 

wimaxの場合、代理店という形で20社以上もの会社が販売しています。

 

ワイモバイルよりも、販売店が多いから各社で競争が起きて、料金が安くなっているんですね。企業間で価格競争が起きています。

 

速度

速度はWIMAXの方が少し早くなっているけど、これはあくまでベストエフォートといって、最大の通信速度だからそこまでアテになりません。

 

重要なのは、実際に使った時に出る速度(実測値)なんですよね。

 

ここで、WIMAXとワイモバイルで特徴が出るんですが、

 

特徴

・WIMAXは直線に強く、速度が早く出やすい

・ワイモバイルは曲線に強く、屋内や室内(ビルの中など)に強い(ゆるやかなイメージ)

 

っていうのが一般的に言われています。

 

ただ、よっぽど広い家に住んでるとか、高層ビルに囲まれているとかじゃない限りそこまで差はないかと思います。

反対にワイモバイルも、速度でそこまでWIMAXよりも劣ることはないですね。

 

つとむ君つとむ君

普通の家で使う分には問題ないってことか!

ベテラン販売員ベテラン販売員

後は次の契約期間の縛りやエリアが決め手になるかもね。

縛り

ここがけっこう決め手になるかもしれません。

 

WIMAXは契約期間の縛りは2年のところもあって、3年のところもあります。

 

ワイモバイルの場合は3年になります。

 

途中で解約する場合は、解約金がかかってきます・・・

 

やっぱり長ければ長いほどプレッシャーになりますね汗

 

なのでwimaxでも2年プランを選ぶことをおすすめします!!

 

エリア

これも大きな選択基準になると思います。

 

これは、WIMAXとワイモバイルの高速通信が無制限で使えるエリアを色で表しているものです。

 

WIMAX2+(ピンクのところが高速通信が無制限に使えるエリア)

ワイモバイル(青いところが高速通信が無制限で使えるエリア)

 

そう、ワイモバイルは高速通信が無制限に使えるエリアがまだ狭いというのがデメリットになります。

 

ただ地方ではワイモバイルの方が繋がりやすいといった声もあるので、まずはこちらで自分の使う地域が対応しているかそれぞれチェックしましょう。

 

都市部であれば両者とも間違いなく対応していますが、郊外や田舎の場合は下のところで確認しておくと良いです。(wimaxの場合ピンポイントエリア判定で○が出れば大丈夫です)

ワイモバイル対応エリア

wimax2+対応エリア

 

比較まとめ

wimaxとワイモバイルのモバイルルーター無制限プランを比較してきました。

単純に比較すると、

 

・料金

・縛り期間

・無制限対応エリア

 

でwimaxが優勢だったので、もし上の対応エリアをチェックしてwimax2+が対応してない場合は、ワイモバイル(ソフトバンク回線)を選ぶと良いかと思います。

そうでないなら、ほとんどの人はwimaxを選んで間違いないっていうのが結論になります。

 

 

あともう少し!wimaxをどこで契約するか?プロバイダが多い?

もうここまで来れば、モバイルルーターで無制限プランを選ぶなら断然WIMAXが得だということがわかりましたね。

 

でも最後の詰めのところになるんですが、ここが肝心です!

 

なぜなら、WIMAXをドコで契約するか?で数万円の差が出てくるからです。

 

プロバイダーは20社以上

WIMAXはUQコミュニケーションズが販売しているのですが、代理店という形で20社以上の会社で販売されてます。
これをプロバイダーと呼びます。

プロバイダーには、BIGLOBE、Broad wimax、GMO、so-net、au、エディオン、ヤマダ電気といった会社が名前を揃えています。

 

ポイントとしては、全く同じwimaxなのにも関わらずどこで買うかで

料金が変わってくるところです。

 

最低限抑えておくべきは、家電量販店やauなどよりは、店舗費がかからない分、

ネットで販売しているBIGLOBEやGMO、Broad wimaxなどのプロバイダで買う方が安くなるということです。

 

(Webで集客、運営ができるので人件費が削減できるからです。)

 

つとむ君つとむ君

確かにネットの方が安そうだね?でもどこが一番良いの?

ベテラン販売員ベテラン販売員

言いづらいけど、確かにネットで販売している会社の方が安いことが多いね。
条件の良いところを3つ紹介しているから、そこから選ぶとまず損はしないと思うよ!

 

こちらでお得なwimaxのプロバイダーをランキング化しています。

 

⇒「おすすめのプロバイダーランキング

 

どんな点に気をつけてプロバイダを選べばいい?

こちらでも詳しく書いていますが、どんなところに気をつけてプロバイダを選べば良いのかを簡単にまとめておきます。

 

・キャッシュバックが高額でも・・・

・LTEオプションが無料になるけど3年に??

・クレカのみ?口座振替できるか要確認!

 

それぞれ説明します。

 

キャッシュバックが高額でも損するリスクがある?

キャッシュバックが3万円!!と言われると目を引きますが、貰えないリスクも考える必要があります。

というのも、キャッシュバックは黙っていて貰える訳でなく契約してから1年後ぐらいに送られて来るメールから手続きに成功しなければいけないからです。

これに失敗すると大幅に本来払うはずの金額が底上げされて、結果、総額が高くなります。

キャッシュバック額が高いプロバイダは月額料金がその分高い傾向にあるので、そういったことになりやすいです。

LTEオプションが無料になるけど縛り期間が3年に?

今はプロバイダによって縛り期間が2年のプラン、3年のプランがあるところなど様々です。

縛り期間が3年になるだけだとデメリットとしかないのですが、実は3年になる代わりにLTEオプションが無料でついてきます。

LTEオプションとは、ハイスピードプラスエリアモードといってWIMAX回線が繋がりにくい山間部や地下などより広域をカバーできるLTE回線が使えるオプションのことです。

本来であれば、月額にプラスして1,005円払わないといけないのが無料となります。

なので旅行や出張が多いって人であれば、重宝するかもしれません!!

ただ、縛り期間が3年になるということは、2年プランと比べて1年も長く同じ端末を使い続ける必要があるということです。

その1年の間に最新機種がもちろん発売されるでしょうし、バッテリーなど性能も向上していきます。

それを古い端末で我慢し続けないといけないといったデメリットもあります。

クレカのみ?口座振替できるか要確認!

キャッシュバックが貰える、月額料金が割引されるなどの特典をつけたプロバイダが多いですが、実はクレジットカード限定といったところがほとんどです。

そもそも口座振替では申し込めないというプロバイダも多いです。

現状、口座振替ができて、割引など特典もついているのはBIGLOBE Wimaxだけです。

 

これら3つのポイントをこちらでもより詳しく書いているので参考にして下さい。

 

まとめ

ここまでをおさらいすると、

 

おさらい

・wimaxが料金、縛り、エリアで有利・大手キャリアには無制限プランがない、auにはあるが、他の方が安い

・格安sim(シムフリー)では現状、十分な無制限プランがない

・wimaxはプロバイダ(どこで契約するか)で料金が違う

 

といったことがあります。

 

これで、今選ぶべき無制限のモバイルルーターが見えてきたかと思います。

 

あとはどこからwimaxを買うかってことだけなので、こちらのランキングを参考にして下さい。

 

wimaxのベスト3を見る