ivideoが今安いモバイルwifiとして話題を呼んでいます。

でもそれだけに心配になる評判もネットで見かけます。

 

ではそんなivideoはどういったwifiなのでしょうか?

ここで特徴やメリット、デメリットについて詳しく書いています。

 

ivideoは固定回線として使える?

ivideoは、Wi-Fiルーターのレンタルサービスを契約することができるモバイルルーターであるため、固定回線として使うことはできません。モバイルルーターは携帯性に優れ、どこでも持って行くことができるうえ、固定回線のような工事を行わなくても良い代わりに、固定回線よりも通信速度が遅くなりがちになるという問題点があります。

 

この特徴は、モバイルルーターのivideoでも同様であるため、ivideoを利用する際は気を付ける必要があります。特にインターネットを利用する際、パソコンをメインで使用している場合であれば、やはり固定回線にしておくことが推奨されます。

 

しかし、スマートフォンなどでインターネットを利用することが多い場合は、携帯することができるモバイルルーターの方が便利であることは確実です。その中からivideoを選ぶ場合は、下記のような特徴を元に判断するべきであると言えます。後は個々人の生活スタイルから考えるべき問題となるでしょう。

 

ivideoの料金などの特徴は?メリットデメリット

現在のところ、ivideoの料金プランは日額プランと月額プランの2種類に分かれており、日額プランは1日500円、月額プランは月4000円となります。つまり、日額プラン8日分の価格と月額プラン1ヶ月分の価格が等しいわけです。

 

このことから長期的にivideoのレンタルサービスを利用する場合は、月額プランの方が良いのは言うまでもありません。一方、数日間だけモバイルルーターを利用したい場合は、日額プランの方が効率的です。なお、初月は機材の送料と事務手数料がそれぞれ540円かかります。

 

ivideoのメリットとしては、契約期間や通信速度の制限、解約違約金といったものがなく、機材はレンタルするかたちとなるため、機材の購入費もかからないことが挙げられます。しかし、その一方で機材はレンタルであり、カスタマイズすることはできず、また、紛失や破損に対する保険がないため、これらのトラブルが生じた場合は、提示された金額を支払わなければならないというデメリットもあります。

 

wimaxや他のポケットwifiと何が違う?どっちが良い?

ivideoではソフトバンク、ワイモバイルの回線が使われます。

なので、他のモバイルwifiでいえばポケットwifiと同じ回線でwimaxとは違う回線ということになります。

ただワイモバイルでポケットwifiを契約するのと、ivideoでレンタルするのでは、同じ回線を使っているので速度的なものは変わらないと考えられますが、料金が違います。

 

ワイモバイルの無制限プラン:4,380円

ivideo:1円〜4,000円

 

ivideoの公式サイトを見てみると、料金や速度制限に関してイマイチよくわからないという感想を受けました。

 

もちろん海外で短期的に使うという場合は、その目的があるのでいいかと思いますが、ただ長期的に使う場合に、ワイモバイルで普通に契約するかivideoでレンタルするのが得なのかがイマイチわかりません。

 

というのも、ivideoの料金をみると今だけ「お試し月額1円〜」というものがあったり、無制限で使えると書かれているプランもなぜかワイモバイルのプランよりも安いからです。

 

いつでも解約できて月額料金も安いなら、わざわざ縛りがあるワイモバイルで契約しようとは思いませんよね?

でもそんな美味しい話があるのかな・・・ということで、結論としては、長期で使う場合は普通にワイモバイルを選んだ方が良いってことです。

 

 

あともっといえば使う回線にこだわりがなければ、wimaxの方が断然おすすめです。

早いし、安いっていうの最大のメリットがあるので、絶対ワイモバイル、ソフトバンク回線が良いっていうのがなければwimaxを検討してみてください。